嫌な臭いを消すにはエタノールが効果的

nioi

季節によっては色々な場所が臭うようになります。

 

こうした嫌な臭いはなんとかしたいものです。

 

例えば、台所の三角コーナーも臭いが溜まりやすい場所の一つです。

 

三角コーナーに生ゴミを溜めておくと、夏場は臭いが一層気になってしまいます。

 

基本的にはこまめに取り替えることが大切ですが、どうしても溜めてしまいがちな場所であるため、

 

少しでも臭いを抑えるためにも薬局で売っている消毒用のエタノールが効果的です。

 

スプレー容器に移し替えて、新聞紙に包んだ生ゴミや三角コーナーに直接かけることで嫌な臭いが抑えられます。

 

 

また、下駄箱も夏場になると汗を吸った靴が臭いを発しやすくなるため、臭いがこもりがちです。

 

そうした時に役に立つのが、ヒノキチップが効果的です。

 

枕材や入浴剤として売られているヒノキチップは調湿や脱臭効果があり、

 

ヒノキオールというヒノキ特有の香り成分が抗菌効果ももたらすのです。

 

ヒノキチップをガーゼなどにテニスボール大の量を包んで下駄箱の各段に置くことで効果的です。

 

効果は一ヶ月程度しか持たないため、特に臭いが気になる8月などはヒノキを準備しておくと良いです。

 

夏場はこまめな防臭対策が必要なので、しっかりと意識して取り組む必要があるのです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です